法律を違反している

悪い結婚相談所の代表格。
特定商取引法を守らない結婚相談所です。

大きく分けると
・クーリングオフができない
・中途解約が出来ない

の2点です。

クーリングオフは8日以内であれば契約解除ができますが、
「書類がぁ、、審査がぁ、、」等々、
このような結婚相談所は、期間が過ぎるまで引き延ばすのです。
クーリングオフは、「速やかに無条件に契約解除しなければならない」ものですが、これを守らない違法な結婚相談所があります。

2点目は、中途解約時に返金しない、違約金を請求といったケースです。
本来サービス未提供部分は、返金しなければなりませんが、守らない違法な結婚相談所があるので、解約・退会については、契約書の書面で必ず確認しましょう。
結婚相談所の善し悪しを判断するポイントです。
タグ:結婚相談所

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。